ホーム > 門下生・推薦者の声 > 激励編情熱と知性
戻る
次へ

<情熱と知性>

「人生でも起業でもそうですが、情熱だけの猪突猛進型の人は、ゴールにはたどり着けません。 情熱はあって当たり前、したたかさがなければ無理です」

以前、私宛に頂いた佐藤さんの言葉です。
「コンサルタント」という肩書きをお持ちの方、それに近いお仕事をなさっている方の多くが、「熱い情熱だけ」か「隙のない理論をお持ちであるだけ」か、という現実のなか、佐藤さんは、「熱い情熱」と「隙のない理論」、そして「人と社会への優しさ」を併せ持った方です。
上の私に頂いた、佐藤さんの言葉からも、熱い情熱と冷静な知性を兼ね備えたお人柄が表れているように思えてなりません。

最近の自己啓発本などでは、盛んに「メンター(師匠)」の存在を持つことの重要性が説かれています。
起業と人生は、大変似たところが多いと言われますが、起業でのメンターとして、人生のメンターとして、佐藤さんに学ぶところは、大変大きなものとなると私は確信しております。

「情熱家であり知性派」「知性派であり情熱家」である佐藤さんを皆様にご推薦致します。
きっと、あなたの中の何かが変わる筈です。


神戸市在住  秋山謙一郎 様

戻る
次へ