ホーム > 門下生・推薦者の声 > 激励編魔力のごとくの人間性
次へ

<魔力のごとくの人間性>

雑誌ではしきりに独立・起業を煽り立て、政府までも1円起業を支援するありさま。
「自分は何をやればいいんでしょうか?」などと云った起業家まで出現する状況である。
実際に、事業計画を建て、キャッシュフローやB/S、P/L、と云ったものを書いてみれば、 起業が実際的なのか、不可能なのか、判断出来るのではないだろうか。

そういったことを、NPOという組織で親切丁寧に指導してくださるのが、佐藤氏である。
実際、私も、「起業か、サラリーマンの継続か」を相談させて戴いたが、
「あなたの今のポジションでは『現況を改善し、儲けの仕組みを修正する』ように動けば、無理をして起業する必要は無い」と明言してくださった。

決して無責任に起業を勧めるわけでもなく、冷静な目で、本人に合わせた適切な助言、
提言をしてくださる方である。
起業を志す人に冷水を浴びせる行為は、自らが反発を買うのを承知での、愛情のこもった真摯な態度の裏返しである。
NPOという組織で、本気で「起業の支援」をして下さるということは、
それだけでも相当の覚悟であることがお解りになるのではなかろうか。
起業支援をうたう団体や、インターネットサイトとの違いは明白である。

佐藤氏の普段の穏やかで温和な表情は、”仕事”の話に及ぶと、猛虎の如く鋭い目つきに豹変する。大胆でかつ、緻密な目である。
氏に逢われて、その表情を一度ご覧になれば、私の表現が誇張でないことは分かるであろう。

さらに氏は、「起業の天国と地獄」というコミュニティーを主宰していらっしゃる。
其処では連日熱い討論が交わされ、氏の檄が飛ぶ。
氏を支持する方は皆、氏のそういった人間性の魔力に吸い込まれていくのである。


盟和工業(株) 濱本秀一 様

次へ